【毎月募集】セルフ・セラピー・カードで無料相談

無料相談は予告なく終了する可能性がございます。
また人数につきましても、状況で変動します。ご了承下さいませ。
セルフ・セラピー・カードによる無料相談のお知らせは細貝しょう公式LINEアカウントでお知らせしています。

カウンセリングってハードルが高い。もっと気軽にカウンセリングを取り入れることって出来ないかなと考えた時に出逢ったのがこのセルフ・セラピー・カードでした。

セルフ・セラピー・カードとは?

ハワイ在住のセラピストであり心理学博士チャック・スペザーノ博士のカード本として販売されました。

チャック・スペザーノ博士は、長年にわたるカウンセラーとしてのキャリアと心理学の研究をいかして『ヴィジョン心理学』を1970年頃に提唱。『ヴィジョン心理学』の大きな特徴は、心理学とスピリチュアリティの統合による実践的かつ療法的な心理学です。

ヴィジョン心理学とは?

『今と未来』を見直すことで、過去を癒し問題を解決することができ、その結果として、幸せやビジョンを実現できるという考えの心理学です。

ヴィジョン心理学のアプローチ方法

①『ヴィジョン(より良い未来や幸せ)』を描く

②『ヴィジョンを止めている罠(原因)』を見つける

③悪循環をつくる感情を癒す

④本来持っている才能に気づき、ビジョンの実現に向かう


セルフ・セラピー・カードはこの『ヴィジョン心理学』をまさに凝縮した内容になっています。

カードの説明

心理学を利用した6つのカテゴリーに分かれた全48枚のカード。

カテゴリーは大きくわけて2つ(ネガティブ/ポジティブ)に分かれます。

6つのカテゴリーは、裏面の色でわかるようになっており、それぞれ8枚ずつあります。


ネガティブグループ

黒:被害者 

オレンジ:人間関係

青:無意識

ポジティブグループ

緑:ヒーリング

ピンク:ギフト

白:恩恵

診断方法

カードを使ったやり方は様々ありますが、毎月募集する無料相談の診断方法は一番シンプルな方法を採用します。

①ネガティブグループの中から1枚ひく。

②ポジティブグループから1枚ひく。

2枚のカードを使って診断していきます。

ネガティブグループで引いたカードが問題の根源。

ポジティブグループで引いたカードはネガティブカードの解決の答え。

それぞれの引いたカードのキーワードをみて、自分が今何を感じて何を思うのか一緒に会話を通して理解を深めていきます。

セルフ・セラピー・カードの目的

①視野を広げる、視点を変える

本来のこのカードの目的とは若干違うかもしれませんが、
現状『気づいている事(悩みや問題など)』を、カードを通して考えることで『違った視点』で捉え直すこと、気づくことを体験と体感してもらうことが一番の目的です。

②ネガティブな面とポジティブな面両方をみる練習

昔から私のことを知っていてくれる方は、何回も聞いて飽き飽きしているかもしれませんが、この世に起こること、この世に存在するものは、ネガティブな面とポジティブな面の両方の側面から出来ています。どちらか一方だけしかみえていない状態は、考え方のバランスが偏っている状態です。

そんな状態の時に、このカードはバランス調整のヒントとして、きっと役立ってくれるはずです。

私の個人的な考え方としては、カード自体何が出るかはぶっちゃけそこまで重要ではないと思っています。
引いたカードを通して、あなたがどう捉えていくか。そして、捉え方の変化を感じることの方がとっても重要で大事なことだと思っています。

③変化を楽しむ

カードの解釈は人によって変わってきます。それでいいんです。同じカードを同じ人が同じ日に引いても、解釈が変わることだってあります。それでもいいんです。変化していくことは自然なこと。それをただ受け取り楽しむ練習をこのカードでしていきましょう。

募集についての注意事項

セルフ・セラピー・カードの無料相談は

公式LINE登録者から募集します。
(2022年6月時点/人数はその月によって変動します)

募集の注意点

以下のことをご了承頂ける方のご応募をお願いしております。

①LINE電話もしくはZOOMが可能な方

②voicy、Twitterスペースで流すことをご了承頂ける方

選ばれた方は、公式LINE上で希望日時とお悩みもしくは聞きたいこと、ニックネームなどを聞かせて頂きます。

おしょー

ラジオ番組っぽいのをやってみたいのです!

視聴者さんから電話がきて答えていくアレです♪

お付き合いして下さる優しい方щ(゚Д゚щ)カモーン

なんで無料なの?

カードを使うことで、相談するハードルが低くなるならば、それでいいかなと軽いノリで始めたというのが本音です(笑)

誰でも悩むことはあります。辛くなることもあります。セルフ・セラピー・カードで悩みが解決出来た方はカウンセリングが必要じゃない人なのかなと私は思っています。ほんの少しだけ自信をなくしてしまったり、少しで良いから話を聞いてもらいたかっただけなのかもしれません。

そういう時に気軽に話を聞いてもらえる場を提供したかったのです。

逆に、セルフ・セラピー・カードを使っても悩みが解決しない場合は、カウンセリングを受けてみることやメンタルクリニックへ行くことを検討してほしいと思います。もっと奥深いところ、自分が全く予想していないところが原因で今苦しんでいるのかもしれません。
その場合は、しっかりとしたカウンセリングを行うか、もしくはメンタルクリニック等での投薬治療を行うことが必要で、自力で乗り越えるのは難しいことだと思います。

一種のそういう基準が、カードによる相談をすることでわかりやすくなるんじゃないかと思っています。

堅苦しく考えずに、ちょっと細貝とお話してみたい。悩みはないけど、話を聞いてほしい。など
気軽に近所のおばちゃんに話すような感覚でご参加してみて下さいね♪

あなたとお話ができることを楽しみにしています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。