【診断結果】あまのじゃくになると【専門書】に変身します

あまのじゃくタイプ

基本性格

  • とにかく研究熱心
  • 自分の興味のあることに関しての集中力がすごすぎる
  • つまり、オタク気質の人が多い
  • 分析する能力と論理的な思考力が非常に優れている
  • 人の話を瞬時に奥深くまで素早く理解できる
  • 常に冷静な状態を保てる

 

このタイプの人は、自分の好きな分野のことを奥深くまで知りたい、理解したいという欲求が強いタイプです。深くまで追求しのめり込んでいきます。ひと言で言うと、職人気質です。

 

自分が熱中している領域をバカにされると、あまのじゃくな面が顔を出してきます。

 

あまのじゃくな面が出てくると、、、

【専門書】に変身してしまうのです。

専門書状態のあなたは
  • チームや人間関係を無駄なものと捉えだす
  • 他人に理解してもらおうとは思わなくなり、より一層人と距離をとる
  • 結果、孤立してしまう
  • 周囲の人間を見下した態度を隠そうとしなくなる
  • 現実よりもデータを重視する

 

あなたは、好きな分野では誰にも負けないほど研究熱心です。寝食を忘れるほど熱中していきます。
誰よりも研究熱心に物事を進めてきたからこそ、自分の熱中してきた分野をバカにされると激しく拒絶します。

 

まるで専門書のように、「理解できる人だけ理解すればいい。それ以外の人は自分のそばには来ないで。」
というように、自分を理解しない人は嫌煙して自分の領域に近づけさせないようにします。
あまのじゃくな状態の時は、周囲の人間に合わせようという意識が働かなくなります。

 

周りが気をつけた方がよいこと

 

このタイプの人に良い点や素晴らしい点を列挙して伝えたり、大げさに褒められていると感じると、「本当にそう思ってる?」と警戒され逆効果。

 

このタイプを褒めるときは、つぶやくように「やるじゃん」とボソっと言うぐらいがちょうど良いのです。
大げさに喜びを表現する人ではないので、褒めても反応が薄い、もしくは反応が返ってこないかもしれません。

 

反応したくてもどう表現したらわからず、本人も顔には出さないけどオロオロしているので、反応を急かすのではなく反応がなかったとしても怒らずそっと見守って下さい。
言葉足らずなところがあるので、それを周囲に補って伝えるようにしてみて下さい。

 

本来のあなたに戻るには

 

人と関わると余計にストレスを感じてしまうので、1人で自分が楽しいと思えるストレス解消法を沢山試してみましょう。
また、休日はやるべきことを一つに絞ってみて下さい。一つに夢中になることで、本来のあなたの調子が良い感覚を取り戻せるでしょう。
本来のあなたの良さが戻ってきたら、どうせ理解してくれないと諦めるのではなくて自分の本音を言ってみて下さい。あなたが深くまでよく考えていることが周囲にわかってもらえるはずです。

 

おしょー
しょう

人との距離の取り方に戸惑ったり、困ったりするかもしれません。
そんな時は、自分を気にかけてくれる人や理解してくれる人に頼って相談してみてね♪

 

-タイプ一覧-

タイトルとURLをコピーしました